TOTOシステムキッチンクラッソ施工事例 T様邸完成!誠にありがとうございました。

本日は、昭島市つつじが丘ハイツのT様邸 完成のお披露目です

Tご主人様 T奥様へ この度は、誠にありがとうございます。

はい、めでたく完成です。

 

キッチンの入り口から見るとこの様な感じです

T様邸の扉デザインは、ユニナチュレ色を採用されて、

落ち着きのあるマイルドな感じに仕上がりました

正面壁は、バニラ色のキッチンパネルを使用して、鏡の様に光ってます。

T様より一言いただきました「光ってるねぇ ーーー!」

ありがとうございます。

 

正面の吊り戸棚には、Tご主人が奥様に愛を込めて 昇降式ミドルウォールを

採用されました、これで重たい食器類の片付けも楽チンです。

 

シンクは、TOTOお勧めのすべりだいシンクです、シンク下の収納も広々です。

 

ビルトイン食洗器もこの様にバッチリです

この食洗器もTご主人の愛です。

 

熱源は、ガラストップの3口コンロと両面焼きグリルです

おいしいお料理が、はかどります。

 

レンジフードは TOTOお勧めのゼロフィルターフードです

こちらも、お掃除が楽チン仕様に成ってます。

 

キッチンの背中壁には、この様に少し低めの吊り戸棚と

家電収納&ダストボックス付きのカップボードを採用いたしました

 

吊り戸棚は、天井高さではなく あえて梁下の少し低めの設置にさせていだだきました

この少し低めに設置する事で、普段使いが大変便利に成ると思います。

カップボードの中に、ポットと炊飯器専用のコンセントも有り大変便利です。

 

カップボードの上側にも、電子レンジ専用のアース付きコンセントも増設させていただきました。

ヒカリ電機のこだわりリフォームなので、分電盤の交換とコンセント回路を3回路

増設させていただき、電気の面も 安全、安心、快適を意識した工事をさせていただきました。

 

天井灯もLED照明にさせていただき、大変明るいキッチンになりました

めでたし めでたしです。

 

今回のキッチンリフォームは、T様の「愛デア」満載のとても良い施工を

させていただきました。

 

T様へ、工事期間中は色々と御不便をおかけいたしました

T様から、色々とお勉強に成るお話を聞きながらの有意義な工事でした、ありがとうございました。

 

施工は、私大金と、TOTOエンジニアリングのコラボで、責任施工をさせていただきました。

末永くお使い下さいませ。

 

㈱ヒカリ電機スタッフ一同より、感謝申しあげます。

 

 

 

 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

システムキッチンシンク排水管と食洗機の排水管T様邸本日もありがとうございます。

本日も引き続き、つつじが丘ハイツのT様邸のキッチン工事です

T様より一言いただきました「いよいよ、佳境だね!」

私より一言「はい、だいぶ形になってきました」

 

そんなこんなで、「佳境」の為写真を撮る余裕がありませんでした。

 

システムキッチンの扉等の微調整は、TOTOエンジニアリングのTご兄弟におまかせをして

私は、食器洗機の排水管工事とシンクの排水管工事に集中させていただきました

 

食洗機からの排水管は、耐熱エンビ管仕様でバッチリです

シンクからの排水もつつじが丘ハイツ仕様の直管でバッチリさせていただきました。

 

この様に排水工事もバッチリ決まると、ひと安心です

 

T様よりもう一言いただきました 「排水もいいね!」

私より一言 ありがとうございます 「実は、この排水も神経を使う工事です」

慎重に工事をさせていただきました。

 

「給水も」「排水も」「何事も」、流れビューティフルが、なによりです。

 

また、御引き渡し前のお掃除に伺います、よろしくお願いいたします。

 

㈱ヒカリ電機  大金より。

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

システムキッチン耐震工事T様邸、本日もありがとうございます。

本日は、T様邸のキッチンの組み込みです。

今回もキッチンの組み込みは、TOTOエンジニアリングさんにお願いしました。

毎々施工をお願いしているTOTOエンジニアリングのTブラザーズです

口数は少ないですが、腕の確かなベテランご兄弟です。

T兄弟より一言いただきました「大金さん、仕事は黙って黙々と ですよ!」

私より「はいわかりました!」

 

続いては、私の出番です

T様邸は、マンションの上層階になります

一階や二階の方より万が一の場合い、揺れを大きく感じます

そんな時の備えに、万全を期して耐震の備えをさせていただきました。

 

通常の業者さんは、吊り戸棚を背面壁にビス留めだけですが

ヒカリ電機は、こだわりの施工をさせていただきました。

 

この様にマンションの躯体から、全ネジボルトで固定させていただきました。

この全ネジボルト吊りで、頑丈な吊り戸棚になります。

 

吊り戸棚の内側から見るとこのようになってます。

これでT様邸も 安心 安全 耐震になります

 

御得意様の安全が、なによりです

 

T様へ、本日も色々とありがとうございます

また明日もよろしくお願いいたします。

 

㈱ヒカリ電機  大金より。

 

 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

システムキッチン内装工事と給水給湯裏配管T様邸ありがとうございます。

本日も引き続きT様邸の御紹介をさせていただきます。

まずは、こちらのスクレイパーと皮スキとカッターを使って既存の壁紙はがしと

クッションフロアー のはがしをいたします

現場にいるスタッフみんなで行います

内装屋さんに丸投げではなく、出来る事はみんなで協力するが、ヒカリ電機流!

(内装屋さんに教わる事も多々有りますので)

 

何事も、人と人との協力ですね!

 

そんなこんなで、内装屋さんもがんばってくれます。

今回の協力店さんのM内装さんです。

Mさんお世話になりました。

 

Mさんのがんばりで

クッションフロアーもこの様に美しく成りました。

天井も壁も美人さんに成りました

 

次の工程は、給水給湯の裏配管です

流れビューティフルになる様に既設管のバキューム吸引もさせていただきました。

この吸引を行う事で既設管の水分がなくなり、各部の接着が良く成ります

大金流の「おまじない」です。

 

 

配管材料も給水管には、対衝撃のエンビ管を使用して後のさびも心配ありません

給湯管は高温バーストや劣化の心配が無い被覆付き銅管仕様です

この様に、ロングセラーの配管材料を使用して、堅実な配管工事をさせていただきました。

 

T様より一言いただきました「内装もいいし、配管もいいね」

私より一言「ありがとうございます、内装もきっちりですが特に配管工事は、

慎重にさせていただきました。」

 

T様へ、本日もいろいろとありがとうございます

また明日お掃除に伺います、よろしくお願いいたします。

 

建設業許可 (電気工事業)(管工事業)(内装仕上げ業)の㈱ヒカリ電機 大金より。

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

システムキッチン木下地作りその② T様本日もありがとうございます。

本日も引き続き、T様宅でシステムキッチンの下地作りです

まずは、こちらのキッチン背面壁から木桟の補強をさせていただきます

今回のT様邸は、この背面壁に吊り戸棚を施工させていただきますので

吊り戸棚の荷重に耐える様に、しっかりとした壁補強をいたします。

 

余談ですが、左の壁にさりげなく当店のカレンダーが、あります

T様の配慮かな? ありがとうございます。

 

いきなりですが、木桟補強の完成です

この木桟を補強する事で、吊り戸棚が頑丈な取り付けに成ります

おまけに壁も強くなりました。

メーカーさん推奨の施工図通りの仕上がりです。

 

続いての作業は、キッチン脇の少し使いづらかったスイッチとコンセントを

リビング側へ移動させていただきます。

 

スイッチとコンセントの裏側はこの様になってます。

 

いつも通り水平垂直を水平器で、キッチリとさせていただきました。

 

次の工程は、木下地の横桟補強です

こちらもメーカさん推奨の位置に、横桟を施工させていただきました。

 

続いては、壁作りです

左側は、ガスコンロ熱源の為、不燃材料の石膏ボード壁です。

 

正面は強度補強の為、合板壁です。

 

各種切物をリビングでさせていただいて助かります。

作業は工程表の通り進んでおります。

 

T様より一言いただきました「スイッチも壁もいいね!」

私より一言「ありがとうございます」

 

T様へ本日も色々とありがとうございます

壁作りもスイッチも、「軸」をしっかりさせていただきました

「軸」って大事ですよね!

 

工事好きの ㈱ヒカリ電機  大金より。

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

システムキッチン木下地作りT様邸 本日も長い時間すみません。

本日も昨日に引き続き、T様宅のキッチン工事です

コンクリートの躯体に木下地作りをさせていただきました。

 

既設のキッチンは、旧式の木ブロックに釘止め方式です

年数的に木ブロックも経年劣化が想定されます

この木ブロックをそのまま使用すると 強度不足の可能性が有る為

この際、しっかりした留め付けにさせていただきます。

 

こちらのコンクリートプラグを使用して、強固な下地の留め付けをさせていただきます。

 

施工中は、こんな感じです

木桟を一本一本コンクリートの不陸を調整しながら、水平垂直をばっちりさせていただきます。

 

この留め付けと、水平垂直にこだわるのが、ヒカリ電機流です

 

こだわり過ぎて時間が長めですみません!。

 

木下地の縦桟の完成です

レーザーを使用して、水平垂直をバッチリさせていただきました

コンクリート躯体の不陸も、基礎パッキンを使用してバッチリさせていただきました。

 

T様より、一言いただきました「レーザーいいね!」

私より一言「レーザーのおかげで水平垂直を見るのが助かります」

 

本日も長い時間すみません

明日もよろしくお願いいたします。

 

㈱ヒカリ電機  大金より。

 

 

 

 

 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

キッチン撤収工事 大勢で押しかけましたT様邸無事撤去完了。

本日は、つつじが丘ハイツのT様宅の既設キッチンの撤去です。

こちらの長い間お世話になったキッチンを撤収させていただきます。

もちろんやさしくそろーりとさせていただきました。

約30年お世話になったキッチンに、感謝しながらの撤去作業です。

キッチン君へ、ありがとうございました。

 

撤収作業中は、こんな感じです。

上の吊り物担当は、私大金、そして下物の分解担当は、会長大金です。

 

新人の大ちゃんは、要領がわからないながらにも奮闘中。

 

で、本日はここまで撤収が終わりました。

Tご主人様より一言いただきました「この様になってるんだね!」

私より「はいこの様にしっかりとした作りになっております」

「相手がコンクリーなのでしっかりしている分、実は、少々大変なんです」

 

また明日下地作りにお伺いいたします、よろしくお願いいたします。

 

㈱ヒカリ電機  大金より。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

キッチンリフォームの準備 T様ありがとうございます。

本日は、明日より着工のT様宅の準備です

T様がリビングの重たいソファーや家具等を移動しておいてくださいました。

T様ありがとうございます。

今回のキッチンリフォームで作業場として、リビングを使わせていただきます

T様の御好意で、宅内の養生もこの様に美人さんに出来ました

 

T様へ、素早い方付けお見事です、宅内の養生が手際よく進み助かりました。

ありがとうございます。

 

明日より、数日の間 しばし御不便をおかけいたします。

スタッフ一同 がんばりますのでよろしくお願い申しあげます。

 

現場責任者&施工担当の ㈱ヒカリ電機 大金より。

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

つつじが丘ハイツ システムキッチンL型からI型へ改装工事 I様御依頼ありがとうございます。

本日は、つつじが丘ハイツI様邸のキッチン改装工事の様子を紹介いたします。

改装工事の前はL型のキッチンで少し使いづらいとおっしゃってました。

今回の工事で、I様からのリクエストは、なるべくシンプルなシステムキッチンに

して下さいネ!との事で、思い切ってL型からI型にさせていただく工事になりました。

改装前のL型キッチンです。

大変綺麗にお使いです。

改修工事後のI型キッチンです。

キッチンを支える下地作りもいつも通り、しっかりとメーカーさんの施工図通りに

施工させていただきました。

 

御引き渡しの前のふきふきもさせていただいて、めでたく完成です。

 

シンクは、当店お勧めのスペースアップシンクです。

レンジフードは、I様より汚れが目立たない様に、とのリクエストで

ブラック色であえてアクセントを付けてみました。

 

シンクの反対側には、家電収納タイプのフロアーキャビネットを採用して

対面キッチン風のとても使い勝手の良いキッチンになりました。

 

I様にもとても良い感じと喜んでいただきました。

ありがとうございます。

 

㈱ヒカリ電機  大金より。

 

 

 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

昭島市つつじが丘ハイツキッチンリフォームの一日目 I様御依頼ありがとうございます。

本日はつつじが丘のI様宅で、キッチンの解体作業です。

つつじが丘のキッチンです

とっても綺麗にお使いです、33年間お世話になりました。

キッチン君ありがとうございました。

 

お世話になったキッチン君を、やさしくそろーりと撤収させていただきました。

I様へ、しばらくの間ご不便をおかけいたします、

スミマセンが、よろしくお願いいたします。

 

㈱ヒカリ電機  大金より。

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!